NISSOKEN ARCHITECTS/ENGINEERS

Management and Consulting マネージメント・コンサルティング業務

コンサルティング業務
近年、ストックマネージメントの重要性が改めて認識されるようになり、これに伴って既存建物の調査や評価のニーズが拡大しています。私たちは当社設計の建物に限らず、こうした施設資産管理にかかわるコンサルティング業務も行っています。長年培ってきた建物アフターサービスの知見をもとに、クライアントの建築に関わる様々な御要望にお応えします。
主な業務内容
  • 1.建物調査・診断(建物状況調査 遵法性調査 修繕・更新費用算出 再調達価格算出
  • 2.建物環境リスク調査(アスベスト、PCB、フロン等)
  • 3.地震リスク評価調査(地震PML評価)、構造計算再チェック
  • 4.資産評価関連エンジニアリングレポート作成
  • 5.中長期修繕計画立案
  • 6.エネルギー診断に基づく省エネ化改善提案・設計

建物ライフサイクルのあらゆる場面で建築に係るお客様のご要望にお応えします。

マネージメント業務
建設を伴う様々な事業化において、建築(ハード)とともに重要なのが、事業を推進し管理する様々なマネージメント(ソフト)です。所定の計画に従ってプロジェクトの進行管理やコスト管理を行い、建築の企画・発注段階から運用段階まで、クライアントの建築プロジェクト推進を両面から支えます。また、近年盛んとなった公共事業への民間活力導入を図ったPFI事業についても、事業の各段階での技術アドバイザリー業務や民間事業者側での技術支援を積極的に行っています。
主な業務内容
1.プロジェクトマネジメント(PM)
2.コンストラクションマネジメント(CM)
3.PFI/PPPコンサルディング

page top